ロジビズ :月刊ロジスティック・ビジネス
ロジビズ
新着目次
2018年04月01日 発行

オレンジボタン 2018年4月号の主な内容

特集 実勢トラック運賃 2018

 

 

【解説】「平成タリフ」の採用が過半数に

 

「現状維持」は3割以下に減少
特積み運賃──「平成6年」「11年」が大幅増
距離制運賃──15トン車で上げ傾向鮮明
時間制運賃──貸切も上昇で足並みそろえる

 


【第1部】事例で学ぶ運送各社の値上げ交渉

 

 

【第2部】求貨求車事業者に相場観を聞く


トランコム

ドライバーの負荷が単価に影響

 

「WebKIT」日貨協連

成約運賃指数は過去最高の水準に

 

 

【第3部】ブロック別運送市場リポート


《北海道》傭車のコスト増が収益圧迫


《東北》復興関連需要は先行きに不安


《北陸信越》荷主への条件緩和要請強まる


《関東》運送会社が荷物を選別


《中部》従来の運用では配送できない例も


《近畿》チャーター便の手配難が加速


《中国》値上げも長距離便の確保に苦慮


《四国》事業者不足で需要に対応できず

 

《九州沖縄》建設需要で沖縄の荷動き強い

 


KeyPerson
グローバル・ロジスティック・プロパティーズ(GLP)

ミン・メイ CEO
「日本市場の成長余地は依然大きい」

 


CASE STUDY


大日本印刷〈オムニチャネル〉
ハイブリッド型総合書店で次々に新機軸

倉庫と店頭の在庫を一元化して物流整備

サンゲツ〈物流改革〉

ネットワークを再編して自前主義から転換

サービスレベル維持と効率化の両立に挑む

 

佐川急便〈3PL〉

ミドリ安全とベトナム輸入スキーム構築

全業務を現地化し日本各地の顧客に直送

 

サプライチェーン解剖《第25回》

米インテル

──新SCMシステムに見るデータ経営

 

 

Columns
物流企業の値段《第130回》
SGホールディングス

配送ネットワークのブラッシュアップ本格化

日立物流とのシナジー積み増しに注視

 

 


2018年03月01日 発行

オレンジボタン 2018年3月号の主な内容

特集 物流起業家

 

 

【解説】世界の起業家たちは何を見ているか

GROUND 宮田啓友 社長


【インタビュー】

「事業の方向転換に起業家の力量が表れる」
Hacobu 佐々木太郎 社長


【第1部】スタートアップが仕掛ける物流革命
CBcloud

──多重構造をプラットフォームで変革

 

souco

──空きスペースを柔軟にマッチング

 

アッカ・インターナショナル

──ロボットでアパレルECを最適化

 

MUJIN

──ピースピッキングの自動化を実現

 

プロドローン

──「ドローン物流」を世界に売り込む

 

かもめや

──無人輸送システムで離島を救う

 

Shippio

──日本の国際物流を“スマート化”

 

オープンロジ

──中小ECにプラットフォーム提供

 

Zenport

──ブロックチェーンで貿易を活性化

 

 

【第2部】事業会社がイノベーションを加速する
大和ハウス工業

──“5社連合”と次世代センター開発

 

ヤマトホールディングス

──デジタルイノベーションに500億円

 

日本郵便

──AIによる配送ルート最適化で連携

 

寺田倉庫

──「クラウド倉庫」で事業創出を支援

 

 

【第3部】

「Logistics4.0」がもたらす破壊と創造

ローランド・ベルガー 小野塚征志 プリンシパル

 


KeyPerson
佐川急便 荒木秀夫 社長
「集荷型ネットワークの強みを生かす」

 


CASE STUDY
タカラスタンダード〈物流拠点〉
保管重視から高回転型へ戦略を転換

新コンセプトのセンターを福岡に稼働

日野自動車〈物流拠点〉

補修部品のマザーセンター移設し物流再編

ICTとAIを駆使して「予防整備」を支援

 

サプライチェーン解剖《第24回》

先端テクノロジーをSCMに利用する

 

 

Columns
物流企業の値段《第129回》
センコーグループホールディングス

ランテックを核に3温度帯物流を拡大

物流と商事・貿易に続く柱を育成

 

 


2018年02月01日 発行

オレンジボタン 2018年2月号の主な内容

特集 物流企業番付《平成30年版》

 

 

【解説】3PLの再成長が始まっている

●総合ランキング トップ50社

●当期利益(単独) 上位100社

 

注目企業─トップが語る強さの秘訣
【第1位】丸和運輸機関 和佐見 勝 社長
「全く新しいサービスを次々に投入する」


【第3位】日立物流 中谷康夫 社長
「地域子会社を事業会社に変革した」

 

【第12位】ダイワコーポレーション 曽根和光 社長
「特定分野に絞らず常に先手を打つ」

 

【第13位】アルプス物流 臼居 賢 社長
「海外の拡大に加えて国内も再成長」

 

【第18位】東陽倉庫 武藤正春 社長
「異なる事業領域での同時成長を図る」

 

【第23位】UACJ物流 金崎眞康 社長
「非鉄特化の国際プレーヤー目指す」

 

【第24位】ドイグロジャパン 鈴木敏之 社
「世界中のプロジェクト輸送をカバー」

 

【Data】
●総合ランキング50音索引

●売上高(単独) 上位500社

●グループ売上高 上位50社

●総合ランキング 上位500社

 


KeyPerson
ヤマトホールディングス 山内雅喜 社長
「働き方と情報基盤を競争力の源泉に」

 


CASE STUDY
ヤッホーブルーイング〈物流戦略〉
通販物流は「ハッピーお届け隊」で自社運営

BtoBは最適なパートナーを見極め外部委託

ニチレイロジグループ本社〈業務改革〉

専門部隊を置きデジタル化とAI活用推進

車両待機時間削減に「予約システム」導入

 

サプライチェーン解剖《第23回》

米ダウ・ケミカル

──SCMのスコープと意思決定の技術

 

 

Columns
物流企業の値段《特別編》
2017年9月期中間
物流企業決算ランキング

 

 


2018年01月01日 発行

オレンジボタン 2018年1月号の主な内容

特集 輸送協力会

 

 

【解説】

売り手市場化で関係性を再構築

 

【提言】

運送取引を是正し物流を強くする

国土交通省 重田雅史 大臣官房物流審議官

 

キリングループロジスティクス
ドライバーを軸に物流を組み立てる

 

味の素物流
長時間運行の発生要因を取り除く

 

バンダイロジパル
特積み・宅配を代替する委託先を開拓

 

エフピコ物流
“固定月額チャーター料”で安定収益提供

 

レンゴー
パートナー3社に絞り意思疎通を円滑化

 

積水ハウス
生産・施工現場の手待ち時間を同時短縮

 

東芝ロジスティクス
製造・物流の垣根を越えた改善展開

 

アルプス物流
年間約千時間のトラック待機時間を削減

 

LIXIL物流
納品先のサービス業務削減を後押し

 

クリナップロジスティクス
品質極め外販拡大にも貢献

 

丸和運輸機関
3千社・3万台のプラットフォーム構築に動く

 


KeyPerson
サトーホールディングス 松山一雄 社長兼CEO
「“情物一致”から新たな価値を生み出す」

 


CASE STUDY
ワークマン〈SCM〉
サプライチェーン自動化にめどを付け

PB開発と販売力強化に歩を進める

パルシステム〈物流拠点〉

低頻度受注品を1カ所に集約して自動化

作業員の手待ちが発生しない運用を工夫

 

サプライチェーン解剖《第22回》

フードシステムの構築に学ぶSCM

 

 

Columns
物流企業の値段《第128回》
鴻池運輸

高収益の複合ソリューション事業を軸に成長

業績拡大の鍵は新たな成長ドライバーの開拓

 

 


2017年12月01日 発行

オレンジボタン 2017年12月号の主な内容

特集 宅配便問題

 

 

【解説】

宅配パニックがアマゾンを走らせる

 

「値上げや総量規制で問題は解決しない」

イー・ロジット 角井亮一 代表

 

【第1部】
「2025年までに『toC』でシェア50%握る」

日本郵便 諫山 親 執行役員副社長

 

【第2部】

ラストワンマイルの新興勢力

 

夢の街創造委員会
「出前館」で飲食店の配達機能を共有

 

セルート
個人の移動時間を末端配送に生かす

 

MagicalMove
EC商品の早朝・深夜配達に特化

 

CBcloud
ドライバーに選ばれる宅配現場を整備

 

ロジクエスト
毎月150人以上のドライバーを作り出す

 

【第3部】

特積み大手のECプラットフォーム

 

ヤマト運輸&DeNA
「ロボネコヤマト」の成果と課題

 

セイノーホールディングスグループ
宅配でコンビニと地域住民を橋渡し

 

【第4部】

ヤマト運輸の転向で特積みが復活する

 

【第5部】

「ドローン物流」阻む壁を突き崩す

 

【第6部】

カート・サーモン グローバルフルフィルメント調査 2017

主要ECサイトのサービスを覆面調査

 


KeyPerson
米プロロジス ハミード・モガダム 会長兼CEO
「日本の施設需要拡大は数十年続く」

 


CASE STUDY
日清食品〈共同物流〉
物流特性が真逆のサントリーと手を組み

1次・2次輸送から倉庫まで一部を共同化

きくや美粧堂〈物流拠点〉

独自のマテハン設備から物流ロボットまで

自社運営センターで運用ノウハウを磨く

 

サプライチェーン解剖《第21回》

ゴルフダイジェスト・オンライン

──物流拠点から店舗を超えるサービス発信

 

 

Columns
物流企業の値段《第127回》
ヤマトホールディングス

経営の中心に“働き方改革”を設定

最大の課題はラストワンマイルのコスト抑制

 

 


2017年11月01日 発行

オレンジボタン 2017年11月号の主な内容

特集 倉庫が変わる

 

 

【解説】

AIロボットが物流現場にやってきた

 

【第1部】
先進物流センター:ケーススタディー

 

ドーム
世界基準の拠点を立ち上げ内製化

 

ゲオホールディングス
中古携帯の多様な調達を最適化する新拠点

 

トラスコ中山
50万アイテム目指して自動化推進

 

オークファングループ
買い取り品の価値をセンターで自動判定

 

シーオス
協働型ロボットで「普通の倉庫」を省力化

 

アッカ・インターナショナル
中国製ロボットでピッキング効率を4倍に

 

【第2部】

コンビニ配送センターのAI活用を考える策

 

【第3部】

シリコンバレー「ロボビジネス2017」報告


KeyPerson
フレームワークス 秋葉淳一 社長
「センターの設計思想が大きく変わる」

 


CASE STUDY
クボタ〈改善活動〉
「グローバルSCMプロジェクト」発足

総リードタイム短縮し在庫半減を目指す

日本アクセス〈低温物流〉

チルド品の全国幹線輸送網を整備

地産地消型日配品の広域流通支援

 


2017年10月01日 発行

オレンジボタン 2017年10月号の主な内容

特集 物流不動産 2017

 

 

【解説】

マーケットの概況と今後の見通し


三大都市圏の大型開発計画一覧(CBRE)

 

買い手市場化が潜在需要の拡大促進

 

首都圏エリア別  庫内作業の人手不足対策

 

2018年の大量供給が市場の試金石に

 

 

【インタビュー】
「開発力を問われるBTS型で勝負する」

プロロジス 山田御酒 社長

 

「生産まで一体化した統合型施設を提案」

グローバル・ロジスティック・プロパティーズ(GLP)

帖佐義之 社長

 


【トピックス】

大和ハウス工業 ICT駆使の「次世代型センター」目指す
三菱地所 国内外で大規模プロジェクトに挑戦

 

【リポート】

主要プレーヤー20社の最新活動状況

ESR/SGリアルティ/オリックス/グッドマンジャパン/グローバル・ロジスティック・プロパティーズ(GLP)/シーアールイー(CRE)/清水建設/住友商事/センターポイント・ディベロップメント/ダイヤモンド・リアルティ・マネジメント/第一生命保険/大和ハウス工業/日本生命保険/野村不動産/プロロジス/三井不動産/三菱地所/三菱商事都市開発/メープルツリーインベストメンツジャパン/ラサール不動産投資顧問

 


KeyPerson
三井不動産 三木孝行 常務執行役員 ロジスティクス本部長
「物流現場の省力化・自動化に貢献する」

 


CASE STUDY
アスクル〈リスク対応〉
火災を機にBtoC専用拠点をスピード開設

既存施設とは異なるコンセプトで効率化

三菱食品〈SCM〉

共配メーカーをグルーピングして平準化

製・配・販の連携で返品抑制にも成果

 

 

サプライチェーン解剖《第20回》

サンスター

──SCMのシェアードサービス化

 

 

Columns
物流企業の値段《第126回》
ANAホールディングス

成長の鍵は国際線旅客と国際貨物

沖縄貨物ハブの収支改善策に注目

 


2017年09月01日 発行

オレンジボタン 2017年9月号の主な内容

特集 日本の物流費 2017

  上場企業1629社の支払物流費を調査

 


【解説】 売上高物流コストが4期連続で上昇


売上高物流費比率の推移(全業種)
業種別の売上高物流費比率
業種別の支払物流費総額
2016年度 支払物流費ランキングトップ100

業種別トップ5の売上高物流費比率平均値


Report
「JILS日本の物流コスト2016」を読む


Data

上場製造業・流通業の物流費一覧(2012〜16年度)

 

01 食料品(106社)/02 繊維製品(51社)/03 パルプ・紙(17社)/04 化学(176社)/05 医薬品(40社)/06 石油・石炭製品(12社)/07 ゴム製品(17社)/08 ガラス・土石製品(45社)/09 鉄鋼(41社)10 非鉄金属(31社)/11 金属製品(66社)/12 機械(181社)/13 電気機器(198社)/14 輸送用機器(81社)/15 精密機器(35社)/16 その他製品(73社)/17 卸売業(219社)/18 小売業(240社)

 

 

Key Person

フロンティア・マネジメント 松岡真宏 代表
「『宅配LCC』が市場を塗り替える」



Case Study
ライオン〈一貫パレチゼーション〉
パレットをレンタル方式に全面切り替え

紛失問題を解消し取引先の負担軽減

 

アルペン〈物流改革〉
新設したSCM部門に物流子会社を吸収

PSIツールを開発して需給管理を高度化

 

 

サプライチェーン解剖《第19回》

ダイキン工業

──空調世界一を支えたグローバルSCM


 

Columns
物流企業の値段《第125回》
日立物流

先端技術の物流活用を積極展開

SGHとの協業プロジェクトに注目

 


2017年08月01日 発行

オレンジボタン 2017年8月号の主な内容

特集 3PL白書 2017

 


【解説】M&A成長戦略に判定が下される

3PL市場規模の推移

2016年度 3PL売上高ランキング


収益性 再編一服で成長企業の勢い鈍化
M&A 
国内倉庫、フォワーダーに触手

市場の声・M&A編
海外展開 
インド市場への進出意欲高まる
ビジネスモデル 
庫内作業の内製化がさらに進展

市場の声・マーケット編


Top Interview
センコー

──3温度帯で流通・小売市場を深耕する

嘉永良樹 取締役常務執行役員 3PL事業担当

 

近鉄エクスプレス

──APLLの米系荷主に顧客基盤の拡大図る

鳥居伸年 社長

 

丸全昭和運輸

──豊富なアセット力で価格攻勢はね返す

浅井俊之 社長


C&Fロジホールディングス

──労働環境整備を先行して足場を固める

林原国雄 社長

 

Report

米フレイトブローカー市場報告

〜何が物流業に革新をもたらすのか〜

Hacobu 佐々木太郎 社長

 

Data

国内有力3PL企業プロファイル
主要48社の最新事業概要と業務領域

 

 

Key Person

日本3PL協会 和佐見 勝 会長(丸和運輸機関社長)
「元請けの役割が問い直されている」



Case Study
キユーピー 〈需給調整〉
需要予測ソフトを停止して専門人材を育成

「コミュニケーション型SCM」で改革推進

 

スバルロジスティクス〈現場改善〉
コンテナ充填率の向上で大幅コスト削減

軽量容器の開発とクレートレス化が効果

 

 

サプライチェーン解剖《第18回》

中国 華南城

──EC先進国のO2Oプラットフォーム


 

Columns
物流企業の値段《特別編》
2017年3月期

物流企業決算ランキング

 


2017年07月01日 発行

オレンジボタン 2017年7月号の主な内容

特集 メーカー共同物流

 


【解説】プラネット物流の教訓と新展開

 


【第1部】ライオンが描く次世代ビジョン

 

 

【第2部】日用品共同物流の実績と効果


 

【第3部】食品メーカーが挑む新スキーム

 

 

【第4部】SCMマネジャー座談会

流通チャネルの変化と人手不足問題

 

ライオン 平岡真一郎 執行役員 SCM本部長
味の素    堀尾 仁 物流企画部長
サンスター 荒木協和 グループ経営統括本部 理事

司会:流通経済研究所 加藤弘貴 専務理事

 

【第5部】ケーススタディー

 

キリン
物流部門同士の連携がビール4社共配に発展

 

アステラス製薬&武田薬品工業
トップ2社が慣習打破へ業界初の協業

 

 

Key Person

流通経済大 苦瀬博仁 教授
「共同配送が環境に優しいとは限らない」



Case Study
MonotaRO 〈物流拠点〉
総額85億円を投じた「笠間DC」が稼働

広大な平屋施設に物流ロボットを大量導入

 

ジャパン・トランズ・ライン(JTL)〈共同化〉
中堅特積み3社の関東〜関西を共同運行

東京〜九州で鉄道往復輸送スキームも構築

 

 

サプライチェーン解剖《第17回》

バリューチェーンの「戦略KPI」

──物流による差別化戦略の考え方


 

Columns
物流企業の値段《第124回》
住友倉庫

新中計の計画達成は物流事業の成長が鍵に

投資による利益上積みや収益性改善に注目

 


新着目次フッター
購読案内広告案内
「2016年版トラック実勢運賃調査」 修正版CD-ROM
事務所移転のお知らせ
  • プライバシーポリシー
  • 利用規約
[EDIT]