ロジビズ :月刊ロジスティックビジネス

2016年12月号

    2016年12月号
     
      Cover Story
   
特集 実践オムニチャネル
18  

【第1部】全ての小売業がオムニ化する

米カート・サーモン

安藤秀之 シニアマネジャー、五十川くりえ シニアコンサルタント
 リアル小売業がECの活用を進める一方、EC専業者が実店舗の運営に乗り出している。両者の垣根が崩れてきた。全ての小売業がオムニチャネル化に向かっている。販売チャネル、在庫ロケーション、ラストワンマイルの選択肢が広がり、フルフィルメントのパターンがその掛け算で増えていく。その統合管理が新たなチャレンジだ。


20  

【第2部】フルフィルメントを組み立てる

米カート・サーモン

安藤秀之 シニアマネジャー、五十川くりえ シニアコンサルタント

 オムニチャネル化はロジスティクスの刷新を迫る。店頭在庫をEC用にも活用し、BtoB向けに設計した庫内作業にピース機能を付加する必要がある。在庫の配分と引き当てを最適化するITツールも不可欠だ。ラストワンマイルは店頭受け渡しと返品対応が検討課題になる。

 

在庫管理──店頭在庫をEC用にも利用する

 

庫内作業──BtoBとBtoCを統合する

 

情報システム──オーダー管理で利益を最大化

 

物流──ラストワンマイルを選択する


24  

【第3部・ケーススタディー】

ファミリア

──社内アナリストが全社の在庫を適正管理

 営業や配送、在庫管理など関係セクションの垣根を徹底して取り払い、“手作り”で今年10月に実店舗と直営オンラインショップが連動する「オムニサービス」の開始にこぎ着けた。ベビー服・子ども服がストレスなしで購入できる環境を整え、育児と仕事の両立で多忙な母親を支援しようと意気込む。


28  

青山商事

──次世代店舗フォーマットで都市部進攻

 実店舗とインターネット販売を連携させた都市型の新店舗フォーマット「デジタル・ラボ」を開発した。店舗面積は同社最小の約50坪ながら、店内各所に配置された大型タッチパネルを使ってネット上にある1千万点以上の在庫から好きな商品を選べる。試着、採寸、決済までその場で済ませて、商品を自宅に直送する。


30  

メガネスーパー

──複数チャネルの顧客データ800万件を統合

 事業再生を進める中で高付加価値ビジネスモデルへの転換を図った。単なる商品販売ではなく、検査や接客を含む総合的な“アイケア”サービスを主軸に据え事業を展開。同時に全チャネルの顧客データ統合を進め、店舗とウェブ双方における利便性を向上させた。眼鏡のEC宅配試着やコンタクトレンズの即日配送といった試みも動き始めている。


32  

パルコ

──ショップスタッフの“接客”を中心に据える

 ファッションビル運営などを展開するパルコは顧客であるテナントへのサポートの一環としてオムニチャネルを進めている。その中核に据えるのはショップスタッフだ。ショップブログを開設することで、ショップスタッフによる接客の24時間化を実現するとともに、ブログを基点としたECの枠組みをつくりあげた。


        Key Person
  6  

「デジタル化の勝負は物流で決まる」

ニトリホールディングス 白井俊之 社長
 これまでEC対応よりも店舗網の整備を優先してきた。小売業のデジタル化は、最終的には物流の勝負になる。物理的なインフラを先につくってしまえば、後発でECに参入しても勝機は十分あるとの判断からだ。いよいよ機は熟した。オムニチャネル化を一気に進める。ネットと店舗の壁を取り払い、買い物の利便性を大幅に向上させる。

 

        Case Studies
 
36
 

三井食品〈中間流通〉

「物流No.1卸」を目指して改革を推進

70億円投じたモデル拠点が1月に稼働


  40
 
鴻池運輸〈国際物流〉

ミャンマーの経済特区に保税倉庫を建設

大メコン圏で物流プラットフォーム構築


  46  

サプライチェーン解剖《第11回》

上野善信 金沢工業大虎ノ門大学院MBAプログラム 教授

米テスラモーターズ

──意地の垂直統合は実を結ぶか?

 老舗の巨大メーカーがしのぎを削る自動車業界において創業からわずか12年で時価総額世界11位を達成した。電気自動車専業として独自の価値観を打ち出すその戦略は、垂直統合型のサプライチェーンにも表れている。そのコスト構造はどうなっているのか。黒字転換は可能なのか。

 

        Columns
 
52
 

物流企業の値段
《第118回》

山崎慎一 岡三証券 シニアセクターアナリスト

日本郵船

中期経営計画は早急な見直しが必要
事業ポートフォリオの再構築にも注視

 

  54
 
海外トレンド報告【News】

《欧米&アジア編》UPSがルワンダでドローン配達開始
《中国編》上海市が越境ECの発展加速へ


  58
 
NEWS ROOM

日立物流とSGHDが国際新サービスを相次ぎ発表
/JLLが首都圏と関西の物流施設市場展望でリポート


  62  
湯浅和夫の物流コンサル道場

《第175回》〜温故知新編 第56回〜

小売りが望む『取りに行く物流』

 

  66  
奥村宏の判断学《第175回》

株式会社の危機


  68  
佐高信のメディア批評

住友銀行の「大企業病」を暴いた男

國重惇史と日経新聞記者・大塚将司

 

  70  
物流指標を読む《第96回》

荷主企業は北米・欧州向け輸出を懸念

日通総合研究所 佐藤信洋


  72  
事例で学ぶ現場改善《第164回》

雑貨卸J社の物流内製化プロジェクト

日本ロジファクトリー 青木正一 代表

  76  

The International Society of Logistics

国際ロジスティクス学会[SOLE]日本支部報告
WhatとHowを埋める

プロジェクトの「中間工程」

 

        Information
 

 

 

CLIP BOARD

 
34
 

邦船3社が定期コンテナ船事業の統合で合意

 

 
45
 

大阪・茨木で関西最大のプロロジス物流施設が完成

 /日通など3社がアジアの消費者向け情報発信サイト展開

 

 
51
 

JA-LPAが物流不動産セミナー

 /大和ハウスが物流施設開発で「東京24区」エリア重視

 

 
69
 

国交省が運輸安全マネジメント制度設立10年でシンポジウム

 

 
75
 

大塚倉庫が2年連続でJILSのロジスティクス大賞

 /物流連がモーダルシフト優良事業者を表彰

 

 
80
 

CBREが関西の物流施設市場動向でプレスセミナー

 /ヤマトが輸送効率化の新型トレーラー2車両を公開

 

 

 

 

DATA BANK

 
82
 

国土交通月例経済(国土交通省)

〜賃貸物流施設マーケット動向(2016年第3四半期)〜

 首都圏の空室率9.1%で圏央道エリアはさらに上昇

 シービーアールイー

 

 

86

 

主要記事索引

  90   編集後記
  91   広告索引
  92   おわびと訂正

[EDIT]